【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

175円

【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ:全国に400以上の店舗のネットワークがあり、200を超えるブランドと5000の製品を収容しています。 夏セール開催中,最大60%オフ!,人気no.1【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ
商品の状態新品、未使用
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法らくらくメルカリ便
発送元の地域東京都
発送までの日数2~3日で発送


ハンドメイドのスタイです。 気に入っている生地を組み合わせていますので、1枚1枚に愛着があり、丁寧に作成しております。 下記、商品の説明や注意点を記しております。 恐れ入りますが、ご一読いただきご納得いただいたうえでのご購入をお願いいたします。 ご不明点ございましたら、お気軽にコメントください。 スタイの特長 ①表面と裏面にはダブルガーゼを使用し、間にはドミット芯をはさんでいます。肌触りが良いのはもちろん、吸水性もしっかりとあります。 ②サイドボタンなので、赤ちゃんが寝てしまっても取り外しやすいです。プラスチック製のスナップボタンを使用しています。 ③切り替えデザインの表面(画像2枚目)と、シンプルデザインの裏面(画像3枚目)を気分に合わせてリバーシブルでお使いいただけます。 ④最後にふち縫いをし、洗濯した時の型崩れなどを防ぐよう丈夫に仕上げております。 サイズーボタンとめてある状態でー 縦 約26㎝ 横 約20㎝ 首下 約13.5㎝ 首回り 約28㎝ 多少の誤差はご容赦ください。 注意点 ・素人の作品です。ゆがみや縫い目のズレなどあるかと思いますが、ご了承いただける方のご購入をお願いします。 ・取り外しの際は、両手で持って丁寧に行ってください。 ・洗濯時はネットに入れてください。 ・撮影時の小物は商品ではありません。 ●おまとめについて ハンドメイド商品を一度におまとめ購入いただける場合、2点目以降、1点につき50円引きします。(複数枚セットで出品しているものは、1点と数えさせていただきます。) ご購入手続き前にコメントください。 よろしくお願いいたします。

2022年2月25日金曜日

日本はピアノブームで文化の底力も上がっているそうだ…が?

タイトルに「ピアノブーム」という単語を見つけて、気になったので読んでみた(↓)。「マネー現代」というビジネス系のサイトなので、あまり期待はしてなかったのだが…。

✏️ストピ、ショパコンのおかげで「ピアノブーム」再来も…ピアノ講師を困らせる“思わぬ落とし穴”(マネー現代)



2022年2月24日木曜日

🎹J-H.ダングルベール 1629-1691 シャンボニエールに続くヴェルサイユのクラヴサン奏者

《鍵盤音楽史:バッハ以前》の作曲家 12人目は、ジャン=アンリ・ダングルベール(Jean-Henri d'Anglebert, 1629-1691)。

クラヴサン(チェンバロ)全盛期、17世紀後半のフランスで活躍した音楽家の一人。シャンボニエールの跡を継いでヴェルサイユ宮殿のクラヴサン奏者となる。



2022年2月23日水曜日

ハイク・メリクヤンの弾く現代ピアノ曲はちょっといいかも ♪

《鍵盤音楽史:バッハ以前》の勉強で、ジャン=アンリ・ダングルベール(仏, 1629-1691)の演奏を探しているときにたまたま見つけたのが、Hayk Melikyan(ハイク・メリクヤン or ハイク・メリキャン, 1980-)というアルメニアのピアニスト。

現代ピアノ曲を得意にしている人のようで、演奏に独特の雰囲気があって、ちょっといいかも知れない…(^^)♪



2022年2月21日月曜日

🎹M.ヴェックマン 1616-1674 フローベルガーと演奏対決して親友となる ♪

《鍵盤音楽史:バッハ以前》の作曲家 11人目は、マティアス・ヴェックマン(Matthias Weckmann, 1616-1674)。

バロック音楽初期から盛期にかけて活躍した、北ドイツの音楽家。



【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

12歳の天才少年ツォトネ・ゼジニゼ君がヴェルビエ音楽祭に登場 ♪

今年のヴェルビエ音楽祭のプログラムを見ていたら見慣れた写真を見つけた。

何と!ジョージアの天才少年ピアニスト&作曲家、ツォトネ・ゼジニゼ(Tsotne Zedginidze)くんがリサイタルに登場するではないか…(^^)♪!

バルトーク、リゲティ、アルバン・ベルクなどの現代ピアノ曲を弾きこなすツォトネくんは、現代ピアノ曲の作曲家でもある ♪ 初めて知った 3年前に 9歳だったから、ヴェルビエに登場する頃はたぶん 12歳…。



アディダス テニスウェアスターバックス豆袋 空袋ルイスビルスラッガーカタリスト少年軟式バットドラッグストアーズ キュロット新品 USMC ポロシャツLOUIS VUITTON ポルトモネビエ Wホック モノグラム 廃盤モデルユニクロパジャマ ミニーマウス 80タビ 子供用
3年B組金八先生 : Perfect book : みんなで歩いたまっすぐな道お客様購入予定→ジェルアクティブsサイズ⭐ドクターショールアニメージュ 2021年4月号 銀魂 坂田銀時 表紙NIKEナイキ ヘアバンド ジャンプマン ブラックピンク2点セットセザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ライトブルー 30mlソフトベビーキャリア DE161コーデュロイパンツ加湿器 卓上 超音波式

【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

▼週報:「ファンタジア」部分練習中、鍵盤音楽史は1人だけ、対位法は教材変更

2022年第7週(2/12-2/18)の週報。

スケールはヘ長調とニ短調を練習中。J.ブルの「ファンタジア」は、部分反復練習中。鍵盤音楽史はやや停滞気味?「対位法」は少し軽めのネット教材を読むことにした。



2022年2月18日金曜日

鍵盤音楽史マップの現代版を作ったが大失敗!? 多すぎる…(^^;)

《鍵盤音楽史:バッハ以前》で作った図(マップ)が個人的に気に入っていて、同じようなものを「近現代」でも作ってみようと思った。

これまで聴いたことのある作曲家を中心に作ってみたら、何と 76人も出てきてしまった! これでもまだ、重要な作曲家がもれているかも知れず…さてどうしよう…(^^;)?



2022年2月16日水曜日

ヘイスティングス国際ピアノコンクールに奥井紫麻ちゃん出場 ♪

2月24日からイギリスのヘイスティングスで開催される「ヘイスティングス国際ピアノコンチェルトコンクール」は、ピアノコンチェルトに特化したコンクールである。


45人のコンテスタントが出場するが、その中に日本人が 6人(↓)、そしてその中に私のお気に入りピアニスト候補の奥井紫麻(しお)ちゃんの名前があった…(^^)♪



2022年2月15日火曜日

🎹J.J.フローベルガー 1616-1667 ドイツ・バロック初期鍵盤音楽の重鎮

《鍵盤音楽史:バッハ以前》の作曲家 10人目は、ヨハン・ヤーコプ・フローベルガー(Johann Jakob Froberger, 1616-1667)

。

ドイツ初期バロック音楽の作曲家。フレスコバルディ門下の鍵盤楽器演奏の達人。J.S.バッハに先行する重要な鍵盤曲作曲家の一人とされる。



2022年2月14日月曜日

記事引っ越し:ピアノを始めて1年で平均律に苦戦していた8年前

先週に続いて「雪が降るぞ!」と脅かされて、結局は前回は霙(みぞれ)、今回は雨。ある記事によると、首都圏の雪の予報が当たる確率は 50%以下なのだそうだ…。

それでも、気温はかなり低くて、風邪とまではいかないがちょっと体調がすぐれなかったりする。だから…という訳でもないが、少し前から暇を見つけてはやっていた古いブログからの引っ越し作業を、キリのいいところ(2014年4月)までやることにした。



【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ

【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ:全国に400以上の店舗のネットワークがあり、200を超えるブランドと5000の製品を収容しています。 夏セール開催中,最大60%オフ!,人気no.1【ハンドメイド13】リバーシブルスタイ